postmft

漏れもあるかもしれないが,今回MFT2014に参加してみてかかった費用などをざっくりで書いておく.
過去作品の蓄積とか,ジャンク箱の偉大さとかがよくわかる.
部品全部購入してたら倍かかってもおかしくない.

あと,出なかったらその分の予算で自作CNCフライスが半分くらいできてたっぽい.
3Dプリンタにしてもロボットアームにしてもいつかやろうと思ってたことだからいいけど.

☆製作費
 かかったもの
○3Dプリンタ
・4軸モータドライバセット     9000
・Z軸用LMモーションガイド 17000
 オリジナルマインドの中古.新品で買うと死ぬ
・X,Z軸用のプーリ             1500
・ヒートベッド回り                7000
 試作でガラス板買ったのにつかわなかったとかのロスを含む
・Z軸テーブル回り               4000
 金物と接着剤.結局使わなかった部品含む
・ねじや圧着端子類テープ他小物  3000
 概算.
・ケーブル類                     2000

○ロボットアーム
・モータドライバ回り           14000
サインスマートのステッピングモータドライバとブレイクアウトボード.
・ケーブル類                      2000

 かかるはずだったもの
○3Dプリンタ
・XY軸のステッピングモータドライバ
 いただいたため.非常に良い出来でした.真面目に買おうとすると2軸で6000-10000でもおかしくない
・XY軸
 廃棄のフラクションコレクタを流用したため.真面目に2軸作ると,作り方にもよるけど40000から
・X軸モータ
 ジャンク箱にあった 買ったら4000ほど
・Z軸モータ
 ジャンク箱に 1000くらい
・ヒートベッド熱源 ラバーヒータとコントローラ
 なぜかタイミングよく廃棄品が手に入った 買ったら15000くらい
・電源
 ヒューズ切れを故障と勘違いして廃棄されていたものを直した 買うと80000. まあなければACアダプタでも問題はないわけですが.
・はんだごて(ヒーター)  5000
 前作で使用していたため
・エクストルーダユニット 9500
 前作で使用していたため
・ABSフィラメント 3000
 前作で使用していたため
・黒体スプレー 3000
 前作で使用していたため

○ロボットアーム
・アーム本体
 廃棄品
・肩関節モータ
 ジャンク箱から出てきた 真面目に買うと5000-12000
・ゲームコントローラ2つ
 過去に使用していたものを利用 4000

☆その他支出

・出展料          なし
 今回は,物販しないでいいひとは出展料とられないルールなので.
・テスター        16000
開発中に秋月のが不調ったので,ここぞとばかりにいいのを.これは展示関連支出かアヤシイが
・ワットチェッカー 5000
 電気使用量申告をギリギリにしてしまったため,事前にテストした.余裕見たはずだったんだけどな..

・カタログ置きなど展示関連品 2500
 モノタロウ,ホントなんでもおいてある
・印刷費 5000
 紙とトナー代
 研究室のカラー印刷機を使ってたらトナーカートリッジを1色不調にさせてしまったので..
 自宅のモノクロは予備トナーかったけど使わなかった

・配布キット
DVD-R100枚  3000
DVDケース       500
クリアファイル  1000
シール            1000
 DVDの盤面印刷と書き込み(自力) プライスレスw
 コマーシャルメイカー登録にかかる費用考えると売ってもとてもペイしない
 なお,DVDの書き込みを業者委託するとこんな額では済まない模様
 ちなみに,100枚の盤面印刷に2時間,書き込みに12時間かかった.
書き込みはソフトを工夫して(円盤複写屋とか)複ドライブ同時書き込みとかすると時間短縮の余地はあると思う.

・配送料(往復)  9000
 140サイズが3つという大荷物になってしまったので.
 機械系の展示はこの辺はしんどい.
 (申し込み当初,3Dプリンタがまだできていなかったので補助の展示物(ロボットアーム)を用意してしまったのも大きい.
 正直どっちか一つでもよかったかもしれない)

・当日の移動費  6000
 3日間ぶん.お住まいの地域により変動.

Comments