プリンタのインクが出なくなる

2016/09/23 10:46 に Shimalith web が投稿
ブラザーのMFC-6490CNを使っている.
インク交換直後から数枚印刷後のタイミングで交換したインクの色が出なくなることがある.
クリーニングを繰り返すと全色のインクが減っていって大変なことになる.

インクが詰まったわけではなく,インク交換時にインク流路に空気を噛んでしまったことが原因のようなので,
Wordの図形機能なりイラストソフトなりでA4ページの半分~全面に該当のインクを多く消費するであろう色をベタ塗りして印刷する.
途中でヘッドクリーニングを挟んでもよい. が,おそらくインク消費的にベタのほうがはやい.
これを繰り返し続けるとそのうち流路の空気が排出されて復活する(まあ,たいていは)

プリンタは吐出量で残弾カウンターを管理しているので,当該のインクはベタ塗りのぶんだけ減って表示される.
ただ,残量警告が出るのは光学式のセンサによるような気がする.

漫然とヘッドクリーニングするよりはまし.
Comments